知らなかった…

こんにちは。

もう食欲がどうしようもありません。朝からパン、2つも食べてます。

パンパパン..朝はパン..

助けて下さい。はっしーこと橋本です。

 

 


 

 

tahieはこの3月から、

新しいシャンプーを取り入れました。

不動の人気を誇る”ORGANIC NOTE”はそのまま、

同じくオーガニックシャンプーの別ブランド、”COTA(コタ)”

新しく仲間入り*

 

(※COTA商品に関しては詳しく別に説明させていただきます)

 

「どうしてシャンプーを増やしたの?」

「数多くて大変じゃないの?」

 

 

 

 

そんなお言葉を頂くことも多いです。

 

そうなんです、

 

シャンプーの種類がドバっと増えて、

秀才はっしーこと橋本も正直キャパオーバー。

 

でも、お客様ひとりひとりに合った、

シャンプーを使わせていただきたくて、

今回必死に勉強、試行を重ねました….

 

 

まず、みなさんがお家で使われているシャンプーを教えてください。

 

 

正直、私も昔は市販で売られているシャンプーを使ってきました。

普通に手触りがいいし、香りもシャンプー特有のいい香り、

それに何より、安さ!1ボトル高くて800円程度。

 

でも、それなりの安さには、それなりの理由があったんです。

まず①つ目として、

”界面活性剤”の違い。

市販に売られているシャンプーは、言わば「大衆向け」シャンプー。

どの髪質の人にも、どのダメージがある人にも、

万人への効果が求められます。

なので、しっかりと効く成分を使わないといけません。

それに合った成分が”合成界面活性剤”

 

日用品の台所洗剤、洗濯洗剤、化粧品、歯磨き粉、シャンプー…etc

色々なところに使用されています。

市販で売られている安価なものは、全て同じ合成界面活性剤を使用しています。

 

ということは?

 

市販のシャンプーには台所洗剤などと同じ成分が配合されているということ。

 

想像すると、ぞっとしてきませんか…?

 

そりゃどんな汚れも落ちます。スッキリします。

でも、その分必要なものも落とされていきます。

だって、食器や浴槽にこびりついた汚れを落とすのと同じく、

髪の汚れも落としているんですから。

 

もちろん、保護成分なども配合されてはいますが、

全く補い切れていません。

 

ちょっと、いつも使っているシャンプーボトルに

手をかけるのにストップ、かけたくなりません?

 

だからといって、別に高ければ高いものほどいいというわけではなく、

ご自身の髪質、ダメージに合ったものを使っていただくことが重要。

それが今回新しくシャンプーを取り入れることになった理由です。

お客様おひとりおひとりに合わせたシャンプーで

お客様の髪と頭皮を守りたい、きれいにしたいという一心です。

 

tahieでは、”人と地球に優しい”シャンプー、薬剤を使用しています。

聴きたいこと、知りたいことがございましたら、

どうぞお気軽にお尋ねください*

 

 

次回は”シリコン”について。

まだまだ、普段知ること、気づくことが少ない情報を

お伝えしていきますー^^*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアーサロンtahie(タヒエ)

〒542-0067 大阪市中央区松屋町4-18 実和ビル202&301

TEL&FAX:06-6763-5507

【 松屋町・谷町6丁目・美容室・美容院 】