シリコンて結局なんなの?*

こんにちは。

最近、朝は野菜ジュースか果物でやり過ごしています。

まだかな~まだかな~減らないかな~

ダイエットが成功するかどうかは気長に待てるか待てないかなんだと

即効性を求めるはっしーこと橋本は気づきました。(遅)

 


 

 

以前、市販のシャンプーとtahieで取り扱っているシャンプーの

違いについての記事を載せました。

ぜひ多くの方に読んでもらえていたらな、と思っています*

 

 

 

今日は”シリコン”についてのお話です!

シャンプーの種類でシリコンシャンプーだとか、ノンシリコンシャンプーだとか

よく聞きますし、皆様どっちがいいのか悩まれている方が多いようです。

 

正直、どちらでも大丈夫です。

 

ノンシリコンのものでも、ちゃんとしたシャンプーでしたら

しっかりと他の保湿成分が配合されていますし、

シリコンシャンプーでも髪質に合ったものでしたら

身体に害はありません。

(※蓄積したシリコンが毛穴に詰まってしまったり、髪の毛をコーティングしすぎると、抜け毛やカラー・パーマのかかりが悪くなってしまったりします)

 

 

重要なのは、シリコンの”質”です。

 

 

と言ってしまうと、

「そーやってまた高いシャンプーすすめるんでしょう?」

なんて顔が歪んでしまうのは無理ありません。

高いものがいいとは言いませんが、

皆様ひとりひとりの髪質に合ったシャンプーをおすすめしています。

 

市販のシャンプーに使われている成分は、

以前も書いたように、万人の髪質に対応できる成分で出来ており、

さらに安価で売り上げを上げるため、成分も安価なもので配合されています。

 

市販のシャンプー・トリートメントには、市販価格のシリコンが使われているんです。

 

私たちが取り扱っているようなシャンプーは、

値段は高いですが、それ相応の成分が使用されています。

 

シリコンは毛穴につまってしまうから悪い。

というのはそのシリコンの質が悪いから。

 

私たちが取り扱っているシャンプーにはシリコンは含まれていませんが、

トリートメントにはキューティクル保護のためなどに含まれています。

しかしそのシリコンは普段のシャワーやシャンプーで洗い流せるシリコンです。

 

毛穴に蓄積したり髪の毛をコーティング、密閉してしまうものではありません。

 

それが安価な質のものになると、洗い流されていないシリコンが

徐々に蓄積し、毛穴のつまりの原因となります。

毛穴がつまってしまうと抜け毛の原因になったりすることもあります。

そして髪の毛一本一本にも密着、密閉してしまい、

カラーの入り具合やパーマのかかり具合が悪くなったりします。

 

普段何気なく使っているシャンプーやトリートメントのせいで

髪や頭皮の環境が悪くなってしまったり、

せっかく美容室でカラーやパーマ、トリートメントをしても

満足のいく仕上がりにならなかったりもするんです….

 

 

tahieでは普段市販のシャンプーなどを使用している方には

一度”デトックス”をすることをおすすめしています。

 

ハーブとマイナスイオンの効果で普段のシャワーでは

落としきれていない汚れを落としたり、シリコンなども除去します。

一度、髪を素髪に戻す施術です。

こうすることで汚れが溜まっていたところにトリートメントなどが

浸透しやすくなるので、効果抜群です!

 

 

デトックスなどを適度にしていただくことはもちろん、

毎日のお家でのケアが一番大事です。

今回の記事を読んでいただき、もし、

「ちょっと家のシャンプー変えようかな…」

と思われた方はぜひ、ご相談ください。

 

無理なく皆様ひとりひとりに合わせたシャンプー・トリートメントを

ご提案させていただきます。

 

お気軽に、お声かけください^^*

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております♪

 

 

 

ヘアーサロンtahie(タヒエ)

〒542-0067 大阪市中央区松屋町4-18 実和ビル202&301

TEL&FAX:06-6763-5507

【 松屋町・谷町6丁目・美容室・美容院 】