チョコでなく、hairでオトす◎

こんにちは。

今日から、脱★菓子パン生活を始めました、

はっしーこと橋本です。

いやーやはり日本人はお米でしょ!

実家からの福井県産コシヒカリっしょ!

白米さいこーーー!!と、自分に必死に言いきかせております。

 

 


 

 

 

 

皆様

 

 

いよいよ、あの日が近づいてまいりますね。

 

 

そうですよ、

 

 

 

 

 

2月14日

バレンタインデー☆

 

 

 

 

 

チョコの準備はお済ですか?

 

はっしーは冷蔵庫を覗くたび見える

自分用のチョコレートを2月14日まで

必死に我慢することに必死です。泣笑

 

まだの人はぜひ、百貨店の

チョコレート博覧会へGO!!

 

 

 

 

と、共に、

 

 

 

 

今年はチョコではなく、

 

皆様ご自身で、意中のお相手を

射抜くのはいかがでしょうか….?

 

 

今回提案するのは、

 

 

 

 

 

THE・でオトす、バレンタインデー作戦☆

チョコレートに染めたワタシをプレゼント~

 

 

 

↑ かなり寒いタイトルになりましたが….

 

 

今、この時期、

期間限定で流行しているのが

”チョコレートcolor”

 

 

ちょっとトーンを落とした

ブラウンベースの大人甘カワcolorです*

 

 

 

とくに、おすすめが

 

 

甘酸っぱいピンクとミルクチョコが溶け合う

 

 

”ベリーブラウン”

 

 

 

 

一見、普通のブラウンに見えるけど…

 

 

「あれ?ちょっとピンクっぽい?」

 

 

そう、気づかせれたら、もう彼はあなたに夢中です。

 

 

ウォームベージュというあたたかみのあるブラウンと

ピンクブラウンという甘酸っぱいピンクをMIXすることで

生まれる、最高に可愛いベリーブラウンの完成です。

 

彼が気づかなくても、

 

「ねえ見て、これ実はピンクなんだよ」

 

と彼に急接近する口実にも使えます。

 

 

 

↑ のちょっぴり可愛いhair colorとは対照的に

 

ちょっと背伸びをして大人っぽさを演出してくれる

 

”ビターブラウン”

 

もおすすめです◎

 

 

 

 

トーンはベリーブラウンより暗めですが

黒ではなくてあくまでも、カカオの香りをまとった

ビターチョコレートの色合い…

 

 

もし、お相手の彼がちょっと年上の男性なら

いつもと違う大人な自分を魅てもらうチャンスです*

 

 

「今日、雰囲気違うね」

 

 

そう言わせたらもう、彼はあなたを

ただの年下の女の子とは見ていないはず!!

 

 

 

 

 

 

どうですか、

この時期限定のチョコレートcolor、

 

ちょっと試したくなりません?

 

はっしーこと橋本は

全力で今にでもチョコに染まりたいと思いました。

 

ぜひ、チョコと一緒に

hair colorも演出しましょ◎^^

 

 

 

 

 
   

ヘアーサロン tahie(タヒエ) 

〒542-0067 大阪市中央区松屋町4-18 実和ビル202&301

TEL&FAX:06-6763-5507


 
blog
こんなメニュー、あっていいのか、、、

こんにちは。 ものすごくお久しぶりです。 はい、私自身、重く受け止めております。 自分のサボり癖を、 …

blog
自宅呑みを楽しむ方法。

こんにちは。 最近お客様によくかけられる声が 「はっしーにとって飲みに行かれへんのは 最大のストレス …

blog
お家でサロントリートメント!?

こんにちは! 気づけば桜も散って 青々しい緑が顔を見せ始める頃、、、 ちょっと冬カナ?というような寒 …